KbrandWebShop

KbrandNetShop卸専用

    Kbrand Net

ブログバナー

150×54

最新記事

リンク

ローキーズ かねだい草加店 グローアクアリューム 水草屋 極

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

管理画面

RSS

自己満足! 

昨日、1年2ヶ月ぶりにROのフィルターを全交換しました。

数値等は問題なかったんですが、コットンのハウジングに黒いゴムっぽい物体が

回っていたためです!

8FullSizeRender.jpg

原因はこれ!

現在、調査中ですが、一体なんでしょう??

こんなときは、透明ハウジングは便利ですね! 外見から目視できるのでね。

今回より、コットンは他社のに変更です!!



このフィルター交換、毎回プレフィルターハウジングをあける時、手を負傷します。

今回も力任せに回したら隣のハウジングに指を挟まれ出血と黒にえに!

いやな部分でもある。


まぁまぁシュリンプの生命線の一つでもあるこのRO浄水器

全国的にも利用者が増えているみたいですね。


コットン、カーボン、メンブレン、イオン交換樹脂(DI)には

いろんなメーカーの色々な商品があります。

コットンもいろんなタイプがあり、

カーボンは炭ベースやらヤシガラ・他があったり、

メンブレンはガロン数と設置本数に対する水圧が関係していたり、

逆浸透膜はどこどこのメーカーだったり・・・・・

イオン交換樹脂にも精度と耐久性があったりと、

まあまあいろんな組み合わせで最終の生産水ができるわけですが

最終0の水ができれば・・・・・・

ということですね!

しかし、この0の水、厳密に0なのか!?

ということも、ROを勉強して分かったことです。

精度が高いTDSメーターで計ると分かるらしいです。

どちらにしても、自己満足の世界ですが!

現在、今のセッティングが僕の中ではベストかな??

な~んて思って使用しています。

いろんな自己満があっていいんじゃない ??笑

FullSizeRender_20150612113808215.jpg



スポンサーサイト
コメント
▼このエントリーにコメントを残す